忍者ブログ
「描いて解脱」呪詛のようにつぶやき絵を描く日々
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「企業秘密です。」

店員さんは微笑みながら言った。
脳内で「■則■項ですv」とどっかの未来人が言っていると脳内で変換し自分を落ち着けてみる。
紙舗直に行く。
気になる「RK-15」を見に。
行ってみると直はずいぶんかっこよくなっていた。昔まだ二十代のお肌と脳みそがつるんつるんの頃、予備校の先生に教えてもらって行ったことがある。そのときはまだ小さな店舗で行ってみてもあまり良く分からなかった。活版の活字で名刺を作ってもらえるのだけチェックして帰っていった。その後も行ってはみたが、行く度に引越ししていて、場所が分かりにくい店&紙に1000円は常識外という認識しかできないお子様だった。
しかし、今度はもう店舗もここから移転は考えられないだろうというぐらいに大きく、また凝った作りになっていた。
紙棚に全部紙が貼ってある。というか店舗内装全部に紙が貼ってある。羨ましい。人海戦術のなせる業だ。
保存修復に特化した紙屋とのことだが紙の名前は全アルファベットと数字に変換されていた。せっかくちょっぴりだけれども和紙地図が頭にでき始めているというのにっ。またさらに変換せねばならないのカーッ。と己の使えない脳みそを恨む。

とりあえず店舗探索。楽しい。紙が紙がーっ。二階は素敵な染め紙系。一階は白系紙。
何よりこの紙屋さんのすごいところは一枚一枚に釣り書きがあるということだ。 修復用の紙には一枚一枚釣書があり、且つ店舗内の紙は産地から材料までの情報が正確に店員さんの脳みそ?にはいっている。修復の紙についてはPHまで調べつくす。高知の紙試験場に試験してもらうんだそうですよ奥さん。2008/01/05修正加筆
ゆーめーのーよーうー。
「何かお探しですか?」
と尋ねていただいたので聞きたいことを聞く。
RK-15を見せてもらう。見る。典具帖のようだ。この薄さをロール紙で!というところにびびる。
さらに薄い紙もあるとのことで見せてもらう。とりあえずこれらは例の保存修復で言うところのブリッジを作るための素材にも使われているらしい。
んー。
紙紙。
海外版保存修復用紙見本帳を見せてもらう。欲しい。横文字ばっかり、眩暈がするが、リストを見るとサイズ剤とかいてある。
「サイズ剤?ドーサですか?」
「いえ、中性のサイズ剤です」
「中性!このサイズ剤は?」
冒頭に戻る。

んー。サイズ剤の探求の手がかりになると思ったのにー。自分を落ち着ける。とりあえず中性のサイズ剤という物が存在するのだということを確認できた。なんだろう。きになるっ。
とりあえず手漉きとロールの雁皮と刷毛を買って帰る。

そういえば二階にいたお客様の荷物かなにかに、「ヨーガンレール」の袋があった。なぜそこに引っかかるかというと、なんでもヨーガンレールのデザイナーが日本の和紙にときめいて今季販促用のアイテムとして和紙に絵(服のデザイン画?)を描いたのを印刷して使っているらしい。つい先日行ったわがみ堂にて「これうちで印刷した奴」といって見せてもらったばかりの物だったからだ。何だがつながる感じがして可笑しくなった。
ちなみにわがみ堂と直はすぐ近く。白山通り沿いだ。

直は来年四日から。

家に帰って荷物を置く。本日の収穫物雁皮紙に早く描きたいが夕飯を作らねばー。
ざりざりざり。
何かと思えば猫が直の封筒をなめている。中に入っている刷毛のせいなのかと取り出してみても特に匂いをかぐだけでなんということはない。
その後も封筒にマタタビでもついているのかと思うほど体を擦り付けそれに噛み付く猫。
猫よ。それ、いいのかそんなに。
PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Title
この記事へのトラックバック
[93]  [91]  [90]  [88]  [86]  [84]  [83]  [81]  [79]  [76]  [75
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
このサイトについて
このサイトは年金貰うまで若手作家、年金貰って青年作家という少しアレな世界に足を突っ込んだ人間のブログです。あわよくば各方面より指摘をしていただいて、若手作家:冨川三和五(冨川美和子)がまっすぐ正しい方向に進む為のブログである。日々間違えたとわかれば軌道修正、弛まぬ努力と精進を胸に。コレを読んだ若手作家にはこのサイトをたたき台として利用し検証し、重箱の隅をつつき、且つ実験や情報をコメントして頂、共に成長していこうという趣旨でもある。
間違いなどをやさしく指摘、もしくは指南してくれる人大大歓迎!世の中こんな仕組みというのも教えてくれると嬉しいです。
ブログ内検索
最新コメント
*コメントについて* コメント記入者によるコメント修正ができるようになりました、08/03/04。記入時にパスワード(←各々任意に作成)を入れるのを忘れないようにしてください。
[01/18 アカメ]
[11/16 アカメ]
[11/09 アカメ]
[10/25 アカメ]
[09/29 アカメ]
プロフィール
HN:
冨川三和五
性別:
非公開
自己紹介:
「案ずるより生むが易し」というけれど、すぐにひるむ逃避大好き人間。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog