忍者ブログ
「描いて解脱」呪詛のようにつぶやき絵を描く日々
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



■作業内容■

三枚割りパネル畳三畳弱分ぐらいのサイズ

1)アク止めパーフェクト 全面塗布

2)べた貼り→ 一回 透き止め @45円×3

3)蓑貼りもどき→ 三回 茶ちり薄口 @20円×27枚

4)べた貼り→ 二回 茶ちり厚口 @25円×18枚


■思いつく改善点■

・除湿機は使わない。
・切り継ぎ刷毛を購入する
・透き止め紙の印象が昔のボール紙のふやけたのが千切れる感じがしたので何で出来ているのか調べる。差し替えも念頭に入れる。
蓑貼りもどきは4回やっても五回やっても特に手間的負担がかわらないので回数を増やして試しても良いと思われる。 
・側面については蓑貼りもどきで覆っていない(後のべた貼り糊付け時に難があると思われるため)。何らかの形で側面も加工する方向にしたい。
・蓑貼りもどきのサイズをもう少し小さめにカットすると何か効果がでるのか考える。(ふっくら感が増す?→利点があるのかどうか)

■展望■
・アク止めパーフェクトを使わずとも、ゆくゆくは手が慣れてゆくと思われるので蓑貼りもどきの回数を増やす方向でアク止めができるようにしていきたい。


とおもいました。


透き止め紙。側面。

とりあえずよっちゃんのいっていた通り、胡粉はアルカリ性!胡粉は炭酸カルシウム
アルカリ紙には高レベルの炭酸カルシウムがはいっているようなので、まさにといったところ。

胡粉を塗った紙を下貼りとしてべた貼りすればそれですべてが解決したりとかしないのかな・・。
ま、その上から茶ちりで蓑張りもどきしてもいいけど。

厳密にやっていくとするとここにかいてあるようなPHテストを10年後かにするべきなのかなとか思うけど、でも酸性を計るのは精度が高くてアルカリ性を計るのは今一ってことは、上出来だ!という確信が取れないってことなのかな。

まーなんだ。とりあえずやるだけやったので後は描くだけ・・。描くだけ・・。

でも頼もしいよっちゃんと交信出来て嬉しかった。
PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Title
この記事へのトラックバック
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
このサイトについて
このサイトは年金貰うまで若手作家、年金貰って青年作家という少しアレな世界に足を突っ込んだ人間のブログです。あわよくば各方面より指摘をしていただいて、若手作家:冨川三和五(冨川美和子)がまっすぐ正しい方向に進む為のブログである。日々間違えたとわかれば軌道修正、弛まぬ努力と精進を胸に。コレを読んだ若手作家にはこのサイトをたたき台として利用し検証し、重箱の隅をつつき、且つ実験や情報をコメントして頂、共に成長していこうという趣旨でもある。
間違いなどをやさしく指摘、もしくは指南してくれる人大大歓迎!世の中こんな仕組みというのも教えてくれると嬉しいです。
ブログ内検索
最新コメント
*コメントについて* コメント記入者によるコメント修正ができるようになりました、08/03/04。記入時にパスワード(←各々任意に作成)を入れるのを忘れないようにしてください。
[01/18 アカメ]
[11/16 アカメ]
[11/09 アカメ]
[10/25 アカメ]
[09/29 アカメ]
プロフィール
HN:
冨川三和五
性別:
非公開
自己紹介:
「案ずるより生むが易し」というけれど、すぐにひるむ逃避大好き人間。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog