忍者ブログ
「描いて解脱」呪詛のようにつぶやき絵を描く日々
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



3000.jpg






















「こんなに教えてやるなんてないんだぞ。つか絵描きに教えてどうするっていうんだー」
「まあまあ、私に教えると情報の共有とやらをやるってば。ね。」
「どこにだよ」
「絵描き仲間?」
「使えねー」

まあそんなこといわずに ね。 マリオ(仮称)。


3001.jpg




















羽根 だよ。 紙兆番 字あってるのかな かみちょうばん ともいうらしい。
直付けだけどね
屏風は羽根をつけて、360度開閉可能にするんだよ。
作ってみてわかったけど紙って凄い。
紙だけでこんなに出来るんだなって。
日本人が考えたのかな、羽根とかってとりあえず凄い仕組みだ。

羽根をつけたら
くるむんだよ。それが羽根くるみ。
それをつける前に先生にチェックしてもらう。


「先生っこれでどうでしょうか」
「あーん」

3002.jpg













「ふうーん」
「どきどき」
「じゃ、次ーはー」
「はいっ」

上手に出来たのかどうかはさっぱりわからん。ま、初めてだしね。しかたないか。
とにかく頑張ろう。

羽根くるみで包んで切り込みいれて反対側にしてまた包んで切り込みいれる。
「あっ」
「どうしたー?」
「う、うまくはいんないっす。切込みが…」
「あー?」
どうやら私の羽根が微妙に互い違いに大きめだった余波が出てきたようだ。
「ま、たまにあわねーこともあるけど…なんとかなんだろ ぐさっ」
「ほー」

おねーさんの言うとおりだ。
「なんかやっちゃってもマリオ(仮称)が何とかしてくれちゃうからダイジョブ」
全てにおいて何とかしてくれた。ありがとう。糊使いマリオ(仮称)。

「おー、あとは何とかなんだろ。ひっくり返して緩ませて直してひと段落だ。」
「おす」
「で、画は?」
「…こ、これからっす」
「だよなー」


はい、仕立て直し強制ロードでしたから…。
がんばりまっす。

「んじゃ、袋貼りはー画ができてからな」
「はいっ」

とりあえず残りは袋貼りと本紙貼る前ということで、羽根の処理は後残すところ一回って事で。
ちょっと…つまんない。
怒涛の押しかけ講習会だったけれどもちょっと通わなくなるというと寂しいものだ。
うーん。
しかしたくさん勉強させてもらった。ありがとうございます。
ミサえもん道場を使わせてくれてミサえもんありがとう。ほんとにミサえもんの懐の深さに感謝です。
マリオ(仮称)ありがとう。武士もありがとう。おねーさんもありがとう。
スキャンちゃんもありがとう。職場でうるさくしてごめんね。


「あ、あ、画仕上がり十月って言ってたけど、十月忙しいから 七八月にして。よろしく」
「うええええー」

再会は早そうだ…。

PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Title
この記事へのトラックバック
[280]  [279]  [278]  [263]  [223]  [206]  [202]  [200]  [199]  [196]  [194
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
このサイトについて
このサイトは年金貰うまで若手作家、年金貰って青年作家という少しアレな世界に足を突っ込んだ人間のブログです。あわよくば各方面より指摘をしていただいて、若手作家:冨川三和五(冨川美和子)がまっすぐ正しい方向に進む為のブログである。日々間違えたとわかれば軌道修正、弛まぬ努力と精進を胸に。コレを読んだ若手作家にはこのサイトをたたき台として利用し検証し、重箱の隅をつつき、且つ実験や情報をコメントして頂、共に成長していこうという趣旨でもある。
間違いなどをやさしく指摘、もしくは指南してくれる人大大歓迎!世の中こんな仕組みというのも教えてくれると嬉しいです。
ブログ内検索
最新コメント
*コメントについて* コメント記入者によるコメント修正ができるようになりました、08/03/04。記入時にパスワード(←各々任意に作成)を入れるのを忘れないようにしてください。
[01/18 アカメ]
[11/16 アカメ]
[11/09 アカメ]
[10/25 アカメ]
[09/29 アカメ]
プロフィール
HN:
冨川三和五
性別:
非公開
自己紹介:
「案ずるより生むが易し」というけれど、すぐにひるむ逃避大好き人間。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog