忍者ブログ
「描いて解脱」呪詛のようにつぶやき絵を描く日々
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「全部載せちゃって」

といわれたからには載せちゃいます。
中西美佐五郎
中西正夫
美術指物師です。
みわこちゃん(満36歳)の大冒険

続みわこちゃん(満36歳)の大冒険

でお世話になっている指物師中西さん。またまたお世話になりました。
「できたよ」の電話で今回は数が多いので配達に来ていただきました。
唐草の風呂敷に包まれた素敵な桐箱(改)。はっきり言って更なる美しさです。細工がね。もう。筆舌にはしがたくっ。

ともあれ最近モテまくりの癖に
「ブログやってんだろ。載せちゃっていいから。宣伝しておいて。俺らできないからさぁ」
とのことでこんな偏狭なサイトですが載せさせていただきます。今度写真でもつけますね。

ともあれ、希少価値の高い指物師も絶滅危惧種の一つ。和紙然り、和紙道具作り屋さん然り、楮栽培屋さん然り。日本の美しい技術を持つ人間は希少性を謳われ「おそれおおく」と敬遠され振るう腕がなまるばかり、さらには職人が育たない現状がある。
どうしたらその技術を存続させることができるかというと、「買う」なのであった。
まったくもって道理。私は最近になるまで気づきませんでしたよ。物ってずっとなんかあるものだし、「麿はそれを所望じゃ」などといって必要としてくれてるだろうから技術も途絶えたりしないものだと思っていた。けれども結構逼迫していると聞く。んー。
何かできることはあるかー、というとやっぱり使うことが大事。

桐箱の箪笥 小引き出し など伺うとちょろちょろ見える作品は美麗。とくに煙草の吸殻入れなどは着物をあつらえて、袂に忍ばせたいくらいの小憎らしさですよ。煙管やら根付も欲しくなる。
んー。あたしに百万円があったら箪笥作ってもらって拭き漆で仕上げてもらって紙入れ作りたいよーっ!一千万あったらあったらあったら涎。←超贅沢。

ともあれ、指物師に注文するというのは話し合いそして作りたいものの具現化を共にするという行為。とても楽しいものです。もちろんかっちかちに図面引いてくるのもイメージが伝わってよいでしょう。しかし単位は寸で。でないと誤差が出ます。

とりあえず、高い。と私のようにびびりながらも笑い飛ばされるだけです。とって食われたりはしません。おそらく。とにもかくにも納期と予算交渉をしながら指物師ご対面という新しい世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。


懐あっためて  一度お電話のちお訪ねください。

美術指物師  二代目 美佐五郎 中西正夫
三味線箱 各種譜面見台 其の他桐箱一切
111-0041 東京都台東区元浅草2-6-2
03-3843-9700
PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Title
この記事へのトラックバック
[105]  [102]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [93]  [91]  [90]  [88
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
このサイトについて
このサイトは年金貰うまで若手作家、年金貰って青年作家という少しアレな世界に足を突っ込んだ人間のブログです。あわよくば各方面より指摘をしていただいて、若手作家:冨川三和五(冨川美和子)がまっすぐ正しい方向に進む為のブログである。日々間違えたとわかれば軌道修正、弛まぬ努力と精進を胸に。コレを読んだ若手作家にはこのサイトをたたき台として利用し検証し、重箱の隅をつつき、且つ実験や情報をコメントして頂、共に成長していこうという趣旨でもある。
間違いなどをやさしく指摘、もしくは指南してくれる人大大歓迎!世の中こんな仕組みというのも教えてくれると嬉しいです。
ブログ内検索
最新コメント
*コメントについて* コメント記入者によるコメント修正ができるようになりました、08/03/04。記入時にパスワード(←各々任意に作成)を入れるのを忘れないようにしてください。
[01/18 アカメ]
[11/16 アカメ]
[11/09 アカメ]
[10/25 アカメ]
[09/29 アカメ]
プロフィール
HN:
冨川三和五
性別:
非公開
自己紹介:
「案ずるより生むが易し」というけれど、すぐにひるむ逃避大好き人間。
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog